EOS 7D mark2の動画撮影機能を試す (ゆりかもめの前面展望撮影)


珍しく平日休みを取得できたので、
使ってなかったEOS 7D mark2の動画撮影機能を試してみようと思い、
ゆりかもめの前面展望動画を撮影してみました。

平日のデータイムだし、昼間は人殆どいないだろうと思ってたのですが、
上りの新橋→豊洲は満席で次発にも列が出来てる状態。
下りの豊洲→新橋も座席は殆ど埋まるくらいだったので、いつ乗っても混んでるみたいです。

目論んでた、平日だし小さな子供はいないだろうというのも見事に外れました。
子供の声を載せないようにするには早朝か深夜を狙うしかなさそうですね。

EOS Onboard

スマートフォンならミニ三脚置いたりも出来そうなスペースがあります。
カメラの仕様上、29:59までしか撮れないので、途中で停止→開始をする必要があります。
Youtubeにアップロードした動画を貼っておきます。

次回撮るなら、窓と吸盤装着場所を拭くためのアルコール除菌ティッシュと、
反射(映り込み)対策が必要そうです。

Youtube再エンコード時のビットレート不足が顕著でレインボーブリッジ通過時はディティールが吹っ飛んでしまってます。
カメラの動画レビューにYoutubeを使ってる例がありますが、役に立たないかもしれません。

元データ
Youtube再エンコード後

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です