断交から7日目 トルコから牛乳が届く


断交から7日目です。食料品といえば、牛乳、ヨーグルトと鶏肉がメインクリティカルでした。もう夢も希望もないと思いながらも、最寄の小規模なスーパーに行くと牛の絵が書かれたパッケージが目につきました。よく見たら左下に「Milk」って書いてあるし。この瞬間を待ってました。

牛乳にしか見えない

とは言え、Milkと言っても無脂肪乳、低脂肪乳等々の加工乳は要らないので、じっくりパッケージを見ていると、謎のがたいの良い男に肩を叩かれました。
???「これ俺の国の製品だよ。おれトルコだけどお前なに人?」
ぼく「日本人」
???「日本か!トルコと日本は親友だ。これはサウジ産よりいい製品だぞ?買ってくれるだろ??」
ぼく「はいはい、買えば良いんでしょ」
という謎の会話を交わした後、かごにぶち込みました。考えるより飲んだほうが早い。自分で言うのもアレですが、海外だといつもこんなノリで物買ってるので本当に良い客です。

トルコ語読めない。

さっきの男が言ってたこと本当かな?と思いながら、パッケージを見ると下に書いてあるドメインが.trで終わるので、トルコっぽい。なお、なにやら%3,0と書いてあるので、これがおそらく乳脂肪率だろうと。という訳で加工乳ではなさそう。(お恥ずかしながらも、トルコ語表記の下に英語が書いてある事に気づいたのは写真撮って取り込んでからです。仕事終わりの考える事を放棄した頭ではこの程度が限界です。)

Long Life Milkの名前の通り、こいつは5月製造で賞味期限が10月までだったので、防腐剤等の添加物てんこ盛りだと思ってました。ただ、日本の基準だとロングライフミルクに保存料は入っていないみたいです。トルコはどうなんでしょうね。パックの構造は同じみたいなので、中身も同じだと思いたいですが。

LL牛乳(ロングライフミルク)|Q&A検索結果|Q&A検索|乳と乳製品の知識|一般社団法人日本乳業協会 (nyukyou.jp)

実際飲んでみると今までのサウジアラビア産の牛乳より旨い(日本の牛乳に近い)ので、もう今後はこっち輸入しておけばいいと思います。そして、イランからも支援食料来るみたいなので機会があったら食べてみたいですが、未だ見つけられていません。来てもまずは大きいスーパーとかに行くんでしょうかね。鶏肉だったら最良なのですが”fruit and vegetables”だそうで。下手すると品質に大きいばらつきのあるインド産が駆逐されそうなのがアレです。

Iran sends 90 tonnes of food to Qatar amid an escalating diplomat : (alaraby.co.uk)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


2件のコメント

  1. 昨日カルフールでイラン産のメロンがあったので買ってきました。
    鶏肉はレバノン産のがたくさん並べられていましたが、1kg満たないのにQR30超えで高いです。
    国産も若干ありましたが、こちらも800gと小ぶり。
    牛乳はフレッシュなものもトルコ産で並んでいましたが、ヨーグルトドリンクが相変わらず見当たりません。

    1. 情報ありがとうございます。
      大きいスーパーだとイラン、レバノン、国産品で色々あるのですね。羨ましい限りです。
      小さいスーパーに流れてくるまで時間かかりそうですね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です