機能しなくなったTwitter


一つのツイートが原因で3日間連続でTwitterがまともに使えていません。

まあこれなんですけどね。


HDD内のパーティションかファイルが暗号化されてない限り、WindowsのOSにPWかけられてても、
HDD抜き出して別のコンピュータに挿せばデータ抜けることはちょっとコンピュータかじったことのある人なら知ってることですよね。

問題は、
お金を徴収するサービスとして、データ所有者本人(亡くなった人)の同意なしで、データを他人(遺族)に渡すのはどうなのよ。
ということが言いたかっただけです。まさに死人に口なし状態。

見られたくないものは暗号化しておくしかなさそうです。
といっても、長い時間が経って高性能化したコンピュータ相手に暗号破られるんでしょうけど・・・

もうGoogle DriveとかOne Driveに保存するのがいいのかなあとか色々考えさせられました。

 

このツイートが想像以上にRTされて、Mention欄が知らないアカウントからの非公式RTとbotの自動postで埋まって完全に機能しなくなってます。
非公式RTユーザと人気ツイート配信botの類はいつになったら駆逐されるんでしょうね。

これを例えるなら、知らない人同士のメールのやり取りで何故か自分のアドレスがCCに入れられてるような感じです。
大切な知り合いからのメッセージが埋もれるし、誰も得しないんです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です