南の島めぐり+α


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

=== 8/4(木)===
NU 601 那覇(OKA)→石垣(ISG)

F-15Jを朝日とともに
F-15Jを朝日とともに

那覇タキシング中、自衛隊機が見られます。

下地島・伊良部島
下地島・伊良部島

下地島空港… 今どうなってるんでしょうね。
追ってないので情報全くわからずです。

ちなみに短いフライトでしたが、ちゃんとドリンクサービスありました。

新石垣空港に着いて、乗換待ちで飛行機を眺めているとSWALジェットが来ました。

SWALジェット
SWALジェット

そして、びっくりしたのがNHはB787が来てました。

B787
B787とB737(SWALジェット)

どこの空港でもB787見られるくらいの機数有るのはすごいなーと。
側面に787と書いてないこのデザインのほうが好きですね。N787EXみたいで。

飛行機を眺めてると乗換の時間です。

RAC 741 石垣(ISG)→与那国(OGN)

DHC8-Q400CC
DHC8-Q400CC

ボーディングブリッジでもバス移動でもなく”歩き”です。
機材は新しいDHC8-Q400CCでした。DHC8-Q100と比較して運べる貨物量が2.5倍らしいです。

Q400 NextGenの表示
Q400 NextGenの表示

RAC便は客室乗務員1人みたいです。大変そうですね。。。

与那国空港(OGN)
与那国空港(OGN)

空港前のレンタカー屋で今日来て今日とんぼ返りすることを伝えると、
開いた口がふさがらないみたいな顔をされましたが、なんとか車を借りて島内1週しました。
時間がかつかつで「写真を撮る→次へ」の繰り返しだったことはいうまでもありません。

日本最西端
日本最西端
港
与那国馬
与那国馬

与那国馬は天然記念物らしいです。
「わ」とか「れ」ナンバーの車が島内をかっ飛ばしてましたが、
馬と衝突したらどうするんでしょうね…

馬が突如出てくるので、私は規制速度で走るのすら怖かったです。
レンタカーの保険に車両保険ないのも勘弁してほしかったです。。。

車より馬が優先
車より馬が優先されていた

そんなこんなで、西端から東端へ移動します。

東崎展望台
東崎展望台
風力発電機と海
風力発電機と海

風景が綺麗で良かったです。
「地球は青かった」ではないですが、「海は青かった」って感じで感動ですね。

そうしていると、時間がやってきて次のフライトへ。

RAC 744 与那国(OGN)→石垣(ISG)

DHC8-Q100
DHC8-Q100

割と機体の大きいDHC8-Q400CCと比べると、
小さいこちらのほうが離島に行く!!という感じですね。
(地元の人すみません)

東崎を上空から
東崎を上空から
エメラルドグリーンの海
エメラルドグリーンの海

一番海が綺麗!と思った写真ですが、残念ながら場所がわかりません。
分かった方居られましたらお手数ですが、一報お願いします。

そして、石垣空港(ISG)に着いて、与那国島と同感覚でレンタカーを借りに行ったものの、
1台も空きがなく、ずっと海上保安庁の訓練を見ていました。

海上保安庁
海上保安庁
石垣空港(ISG)内で訓練中
石垣空港(ISG)内で訓練中

訓練が終わって見るものもないどうしよう。。。となって
空港の展望デッキへ行って撮った1枚がこちらです。

石垣空港(ISG)
石垣空港(ISG)

田園にポツンとレーダーがあったり、海が見えたり、景色は良かったです。
とはいえ、この空港で数時間時間を潰すのはかなり無理があります。

NU 628 石垣(ISG)→那覇(OKA)

真っ暗だったのでお見せできるような写真が1枚もありません。残念。

3日目へ続く

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です