朝食を巡る戦いが終わる

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

朝食(バナナと牛乳orヨーグルト)を失ってから取り戻すまで1週間。本当に長かった。という訳で、今朝、普段の朝食に戻って一人で感動していました。当たると御馳走、外れると家畜の餌みたいな食事の環境下で、ハズレのない安心感と数分で食べ終えられるスピーディ感、次の食事まで長続きする腹持ちを全て満たすのは今のところバナナと牛乳だけ。日本にいたらバナナと牛乳で感動することなんて無いと思う。時間かけてでも食べたくなる美味しいものばかりだからね。そんなことを考えつつ、過去のログを今読み返すと遠い過去のよう。

「戦いの記録」

退屈な国から断交された国へ | はしりがき (tenfa.wnp.jp)
なかまはずれにされた国 2日目 | はしりがき (tenfa.wnp.jp)
周辺から孤立した国 3日目 | はしりがき (tenfa.wnp.jp)
断交 4日目 | はしりがき (tenfa.wnp.jp)
同情したら罰金 | はしりがき (tenfa.wnp.jp)
断交から7日目 トルコから牛乳が届く | はしりがき (tenfa.wnp.jp)
兵糧攻めから1週間 朝食が戻ってくる | はしりがき (tenfa.wnp.jp)

“朝食を巡る戦いが終わる” の続きを読む

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

兵糧攻めから1週間 朝食が戻ってくる

朝起きたら断交されていて、その日の夜にスーパーに行くと牛乳が消えていて、いつもの優雅な5分以内で終わる朝食タイム(バナナと牛乳orヨーグルト)が奪われてしまったあの兵糧攻め開始日(1)から1週間を迎えました。ラマダンのせいもあるけど1週間は今思うととても長かった。その日から朝食はバナナだけになり、牛乳がないとバナナ単体は結構重いことに気付かされました。牛乳は偉大です。幸いにも、昨日は、近所の小規模スーパーにもLL牛乳が入ってきてたので、一段落付きました(2)。そして今日もLL牛乳を買おうとしてスーパーに行くと、普通の牛乳が入ってました。やったぜ。

(1)退屈な国から断交された国へ | はしりがき (tenfa.wnp.jp)
(2)断交から7日目 トルコから牛乳が届く | はしりがき (tenfa.wnp.jp)

牛乳現る

“兵糧攻めから1週間 朝食が戻ってくる” の続きを読む

断交から7日目 トルコから牛乳が届く

断交から7日目です。食料品といえば、牛乳、ヨーグルトと鶏肉がメインクリティカルでした。もう夢も希望もないと思いながらも、最寄の小規模なスーパーに行くと牛の絵が書かれたパッケージが目につきました。よく見たら左下に「Milk」って書いてあるし。この瞬間を待ってました。

牛乳にしか見えない

“断交から7日目 トルコから牛乳が届く” の続きを読む