一筋縄ではいかない自作PC in 中東

気づいたらカタールが断交されたあの日から早くも半年が経ちました [1]。未だに両陣営共に譲る気はないみたいなので、早期解決は難しそうです。ドバイでPCを買う夢もありましたが、片道1時間のところに5時間と6倍のコストをかけてまでして行く勇気と気力はなかった。

カタールのPCショップは潰れているので困ったときはAmazonさん [2] [3]。

[1] … 退屈な国から断交された国へ | はしりがき
[2] … カタールでパソコンショップへ行く | はしりがき
[3] … 高速機の導入へ | はしりがき

注文直後に到着予定日が2週間遅れた日付になるイベントがあったものの、当初の予定通り荷物は来ました。今回分かったことはAmazon USの方がAmazon JPより通関が早いことです。Amazon USは発送時にQatar IDの入力をしておくとCustom clearanceがPriority扱いになるみたいです。Amazon USが3分で通過したのに対してAmazon JPは数日かかり通関で荷物が追越する所を見て思わず笑ってしまいました。

“一筋縄ではいかない自作PC in 中東” の続きを読む

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -