TranscendのCFカードをRMA手続きする


Transcend TS32GCF1000をとうとうRMA手続きしました。

以前から、EOS 7Dではオートパワーオフからの復帰時に
「Err02 カードにアクセスできません。カードを入れなおすか、交換するか、このカメラで初期化してください。」
が出てましたが、Read/Writeは正常にできるのでデータが壊れることもなかったし、RMA手続き面倒くさいし・・・
でどうせ相性かなと思って耐えてました。

オートパワーオフの復帰時に転けるので、
最悪オートパワーオフ使わなければ良かったんですね。
7Dの時は。

ところがどっこい、メインカメラがEOS 7D mark2に変わり、状況は変わります。
同じくエラーが出るのですが、タイミングがオートパワーオフ復帰時ではなく、シャッターを切る瞬間になってしまいました。
もちろんシャッター切っても肝心のデータは残っていません。

これでせっかくシャッターを切ってもデータは水の泡・・・となってしまうので、
とうとう重い腰が動き、RMA手続きすることにしました。

TranscendのTechnical Supportは噂通り1営業日で回答返ってくるので、
比較的対応は速い方だと思います。

ただ、RMA手続きに関連してユーザ登録をGoogle Chromeでしようとすると
アカウント新規作成時にブロックを食らったりするのが何とも言えない作りです。
こういう時に役立つんですよね、Microsoft Edge。

ちなみに領収書なくしたんですが、
Amazon JPは購入履歴から領収書出せるみたいで助かりました。

正直な所、Read/Writeが普通に出来てしまうので、
正常品です!!!ってそのまま返って来ないかどうかがとても不安です。
この手のパーツは中途半端な死に方をされるととても厄介ですね。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です