あてにならない要求スペック


Steamで年末を楽しく過ごすツールを見つけに行ってた私は、
Sid Meier’s Civilization® VIHearts of Iron IVで迷った挙句、
Hearts of Iron IVを購入しました。
(リンクはいずれもsteampowered.com)

ざくっと紹介すると、WW2時代のRTSです。
日本で連合国入りして戦うことも可能です。

購入した翌日に33% OFFのセールを見せつけられ何とも言えない気持ちになってますが、
きっと日頃の行いが悪いんでしょうね。

それは置いておき、
実は購入時にThinkPad X230で遊べたら良いなあなんて考えてたのですが、
スペックは下記の感じで諦めてました。

私のThinkPad X230さん。

OS: Windows 10 Pro x64 
プロセッサー: Intel Core i5 3320M 
メモリー: 16GB RAM
グラフィック: Intel HD Graphics 4000 (GT2)

そして、要求スペックは次のとおりでした。(Steamページより抜粋)

最低:
OS: Windows 7 64-bit or newer
プロセッサー: Intel Core 2 Quad Q9400 @ 2.66 GHz / AMD Athlon II X4 650 @ 3.20 GHz
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: ATI Radeon HD 5850 or NVIDIA GeForce GTX470 with 1GB VRAM

推奨:
OS: Windows 7 64-bit or newer
プロセッサー: Intel Core i5 750 @ 2.66 GHz / AMD Phenom II X4 955 @ 3.20 GHz
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: ATI Radeon HD 6950 or NVIDIA GeForce GTX570 with 2GB VRAM

Hearts of Ironシリーズってこんなスペック要求するゲームだったっけ?なんて思いつつ、
最低スペック:起動だけする。(遊べるとは言っていない。)
推奨スペック:紙芝居から脱出できる。(快適とは言っていない。)
と思ってたのでCPUとGPUが最低スペックすら満たしてない地点で完全に終わっていて、
入れても起動できないか、起動出来ても1fps出るかどうかすら怪しいと思ってました。

そんな中賭けで入れてみることに。

なんとか起動。
(日本語化MODを作成頂いている方に感謝!)

更に賭けでチュートリアルを起動

動いた!!

画面解像度が小さい(1366×768)ので技術ツリーはとても見づらい。

チュートリアルをさくっと遊んでみた感じだと、常時15-30fpsは出てそうな感じでした。
多分1945年とかの大量ユニットが出てくると更に設定を下げないときつい気がします。
必要スペック満たしていないので、何が起きても文句は言えない完全自己責任の世界ですが、動いてそこそこ遊べるのは嬉しいですね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です