督促状が来ていた


どうも、気づけばもう5月です。
4月は残業120hとかいう過酷な北日本送りでしたが、GWは存在していたようで
某青い会社のCM通り10日はないものの5日はあるようです。

北日本から脱北して自宅へ戻ると予想通りポストは満杯です。
いい加減ゴミになるビラとかチラシの山なんとかならんですかね。
条例で規制して欲しいレベルです。

その中に異様にいっぱいあった川崎市上下水道局からの封筒。
気になったので開封してみると、

水道料金が払えない | はしりがき

この投稿後、オペレータとのやり取りの元、
支払いできたはずの1・2月分の水道料金が未納になってたようで、
「水道料金等についてのお知らせ」が複数と督促状が入ってました。

督促状を貰ったのは人生初(?)の気がします。

督促状を見ると、発行日から納期限の間は
北日本送りになってたので、残念ながら過ぎてました。

あ~終わった~~ どうしよう~とか思いつつ、帰省の飛行機の時間が迫ってたので、
実家に到着後、川崎市上下水道局へ連絡。

すると、
「Yahoo公金支払いの登録タイミングによっては反映されないことがありますね」
だそうです。

事情を伝えて、納期限厳守できなかったことをお詫びして、
すぐ支払うことで事なきを得ました。

川崎市上下水道局の水道料金を
広島のコンビニで支払いできたので救われた気分です。

あー、もう面倒くさいからYahooを間に挟まないでくれ頼むという気分です。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です