2017年も終わり

気づけば2017年も終わります。住んでる国が断交によりいつもの朝食が失われた時はどうなってしまうのなんて思いましたが、なんとかなってます。断交後、今まで主力だったKSA産の品質を上回る自国産製品がちらほらと出てきてるので、楽観視するなら国力ついてめでたしめでたし?な気もしています。やっぱり、お金を積めば何でもできる!というのを見せつけられた2017年でした。石油と天然ガスは強い。

あとはやっぱりどこにいても必要なものは自由なインターネットとAmazonでした。検閲付インターネットで自由な通信を実現するためにはVPN網が必須です。VPN網構築後は稼働率100%をキープしていて有志連合には頭が上がりません。ありがとうございました。2018年も引き続きお願いします。VPNがないと最近ではSkype通話すらできなくなりました。残念ながら。

しかし、2018年になる実感が全くわかないのはなぜでしょう?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

一筋縄ではいかない自作PC in 中東

気づいたらカタールが断交されたあの日から早くも半年が経ちました [1]。未だに両陣営共に譲る気はないみたいなので、早期解決は難しそうです。ドバイでPCを買う夢もありましたが、片道1時間のところに5時間と6倍のコストをかけてまでして行く勇気と気力はなかった。

カタールのPCショップは潰れているので困ったときはAmazonさん [2] [3]。

[1] … 退屈な国から断交された国へ | はしりがき
[2] … カタールでパソコンショップへ行く | はしりがき
[3] … 高速機の導入へ | はしりがき

注文直後に到着予定日が2週間遅れた日付になるイベントがあったものの、当初の予定通り荷物は来ました。今回分かったことはAmazon USの方がAmazon JPより通関が早いことです。Amazon USは発送時にQatar IDの入力をしておくとCustom clearanceがPriority扱いになるみたいです。Amazon USが3分で通過したのに対してAmazon JPは数日かかり通関で荷物が追越する所を見て思わず笑ってしまいました。

“一筋縄ではいかない自作PC in 中東” の続きを読む

高速機の導入へ

Nikon D5を購入した所までは良かったんです。当初は1日に30-50枚程度撮って上げる街撮りカメラ運用だったのでMobile Core i5 (Ivy Bridge)のThinkPad X230でも重いながらにLightroom / Photoshopを使って写真の選別からRAW現像まで一通りできていました。カタールに連写してまで撮る動体はないと思っていたので、このままX230で十分だと思ってた節もありました。重かったらVPN経由で転送してCore i7 (Bloomfield)な自宅のPCで処理すればいいなんて楽観視してたんですね。そんなのも束の間で状況は変わってきました。

“高速機の導入へ” の続きを読む

痒いところに手が届かないAndroid版Outlook

普段の行いが悪いのか、USAから輸入していた某部品はGBR経由後にGERを最後にロストしました。計画していた生活向上プログラムが一瞬にして砕け散った瞬間でした。払い戻しされるということなので、もう捜索は諦めたようです。

仕方がないので、他のしたかったことをやります。

  1. メールアドレスをGmailから独自ドメイン(Office 365)へ移行
  2. 所持ドメインのDNS管理をOffice 365へ移行

“痒いところに手が届かないAndroid版Outlook” の続きを読む

レンズを買ってレースに参戦

世界ツーリングカー選手権が開催されるという情報を貰ったものの、機材はレースを撮れるような望遠レンズを持っていなかったので、カメラ屋に行って望遠レンズを調達することに。

Google先生がGoogle MAPで教えてくれたカメラ屋に着いて、店員さんに聞いてみたけどここはカタール。やっぱり古いものしか無い。お目当ては、AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VRだったけど、AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-EDしかない模様。話をしていると「E型はG型より古いから置いてない」だとか「E型は日本限定モデル」だとか、知らないなら黙ってればいいのに次から次へと嘘を重ねる店員さんには本当に嫌気が差します。

“レンズを買ってレースに参戦” の続きを読む